アスペルガー症候群とは?

この記事の所要時間: 130

自閉症に似ていますが、アルペルガー症候群では早期の言葉の獲得に遅れは無く、知的障害も伴わないタイプの広汎性発達障害です。発生原因は不明とされており、現在も研究が続けられている病態です。

自閉症と同様に、社会性や対人関係の問題があります。表情を作ったり、身振りで示す、視線を合わせるといった非言動的レベルの行動がとれず、友人や仲間を作る事ができません。

また、他人の楽しみが分からなかったり、一つの事に強い拘りを持ち、同じ事を繰り返すといった特徴があります。しかし、アスペルガー症候群の患者の中には、非常に記憶力に優れ、狭い範囲での知識に秀でるといった特徴もあります。

1歳6ヶ月検診や3歳児検診では障害が見つからないことが多く、とくに問題はないとされるのですが、成長するに従って問題が発生します。特に幼稚園~学校生活に入ってからの、友人や教師との関わりにおいて問題が出てきます。

前述したように、人との関わり方が独特であるため、集団生活を理解することができず、行動もマイペースになるため、仲間との関係を築くことができずに孤立してしまいます。時にはいじめの対象になることもあります。

社会に出てからも仕事や対人関係で問題を抱えてしまいます。知的障害や言語障害、運動障害などがないため、周囲もそれとはなかなか気付きません。

従って、行動や言動に対して叱ったり、説得したり、欠点を指摘したりしますが、それは誤った対応であり、さらに症状が悪化する可能性もあるのです。従って、親や教師がこの障害に対して正しい知識を持ち、早期に受診することが大切となります。

治療は療育が中心となります。生活技能訓練や職業訓練指導を行いますが、うつ病などの精神疾患が合併している場合は、専門的な治療を要することもあります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

慢性的な疲れを抱えている人へ

一つの会社に一生を捧げるのも良いですが、体を壊す前に転職も考えてみましょう。リクナビNEXTのスカウト登録を行っておけば、希望の条件に適した企業からのオファーが届きます。採用側も、まずはリクナビに登録しておけば人材が確保できると考えています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)