全身の機能を司る中枢神経

この記事の所要時間: 152

中枢神経は脳と脊髄からなり、「12対の脳神経」と「31対の脊髄神経」によって末端神経と連動して、人間の体の各機能を司る重要な役割を担っています。

また、中枢神経系に働きかける薬を「中枢神経作用薬「」といい、その内うつ病の治療に用いられるなど、精神機能に影響をもたらすものを向精神薬と呼びます。

中枢神経系 – Wikipedia

中枢神経系(ちゅうすうしんけいけい、Central nervous system)とは、神経系の中で多数の神経細胞が集まって大きなまとまりになっている領域である。逆に、全身に分散している部分は末梢神経系という。脊椎動物では脳と脊髄が中枢神経となる。脊髄は背側の体腔に位置し、脳は頭蓋腔の中にある。どちらも髄膜に覆われている。また脳は頭蓋骨、脊髄は脊椎骨にも守られている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/中枢神経系

中枢神経 – goo ヘルスケア

脳と脊髄のことをいい、感覚、運動、意思、情緒、反射、呼吸など、体のあらゆることに関するコントロールタワーの役目をしている。神経組織が集まってできており、目や耳、手足、体幹、内臓などの末梢神経から情報を受け取り、判断し、指令を出す重要な役割を担っている。脳は頭蓋骨で、脊髄は脊柱で保護されており、一度損傷を受けると再生できないとされる。脊髄は、末梢神経から受け取った情報を脳へ送り、脳からの指令を末梢神経に送るという中継的な役割をしている。

http://health.goo.ne.jp/medical/mame/word/416.html

中枢神経系 とは – コトバンク

動物の神経系のうち,脳と脊髄からなる中枢部を指す。中枢神経系と末端の受容器または効果器(奏効器)とを連絡するのが末梢神経系である。無脊椎動物の神経系にも脳と呼ばれる組織はあるが,神経管neural tubeから形成されたものではなく,神経網に介在する神経細胞の集まりにすぎず,むしろ脊椎動物の末梢神経系にある大きな神経節にあたるものとみなしうる。脊椎動物になると,ヒトを含めて中枢神経系つまり脳と脊髄は神経管から形成される。

http://kotobank.jp/word/中枢神経系

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

慢性的な疲れを抱えている人へ

一つの会社に一生を捧げるのも良いですが、体を壊す前に転職も考えてみましょう。リクナビNEXTのスカウト登録を行っておけば、希望の条件に適した企業からのオファーが届きます。採用側も、まずはリクナビに登録しておけば人材が確保できると考えています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)