平日カウントダウン症候群とは?

この記事の所要時間: 147

どのカテゴリにも属さない内容だったので、「ブログ」カテゴリで記事をポストしてみました。

と、いうのも、この「平日カウントダウン症候群」という広告バナーが、当ブログでも時たま出てくるようになり、「こんな症候群あったかな??」と思い調べてみた結果、そんな病名は無かったというオチが付いたため、当ブログのどのカテゴリにも属すことができなかったというわけです。

でも、なんとなく「なるほど」と考えてしまうネーミングですね、平日カウントダウン症候群。土日祝日まであと何日かを数えてしまう人、結構いるのではないでしょうか?

12月であれば、年末のお正月休みまであと何日・・・と、ついついカレンダーを見てしまうという方も多いことでしょう。それだけ、私達は普段から疲れているわけです。休日が待ち遠しい状態ですね。

そういった意味では、この「平日カウントダウン症候群」も、一種の心の病なのかもしれませんね。ストレスも疲れも無く、毎日が充実していれば、わざわざ休日までをカウントダウンするようなことも無いでしょう。

でも、現代の疲れている私達にとっては、休日が待ち遠しくて仕方がありません。月曜日が来ることを待ち遠しく感じている人は、きっと多くは無いのでしょうね。もちろん、月曜日を待ち遠しく感じている方もいますが、絶対数で言えば少数派に属すると考えられます(休日が月曜日の美容師や水曜日が休みの不動産業等は除きます。

とにかく疲れている。毎日がしんどい、だるい、働くことに意味を見出せない・・・。毎日が楽しい、充実していると口には出すものの、心は泣いているのです。だから休日が待ち遠しくて、指折り数えてしまうのです。

・・・平日カウントダウン症候群、このネーミングを付けた方も、きっと「平日カウントダウン症候群」を患っているのでしょう。

週の始まりから週末を意識するような状態、あなたも心当たりがありませんか?

みんなの記事(外部リンク)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)